• 環境に優しい技術
  • 耐摩耗に強い破砕機
  • 破砕機刃物や減容機を使ったRPF

RPFって?

RPFは主に民間企業から排出された廃プラスチック類や紙類などを原料とする固形燃料です。

英語で「Refuse Paper & Plastic Fuel)」といい、略してRPFといいます。

似たような言葉で、一般家庭から出た廃棄物を原料として作られる固形燃料をRDFといいます。
英語で「Refuse Derived Fuel」となっています。

一般家庭ではゴミの出し方の基準が個人によって曖昧なので原料の質は、民間企業からの方が良いようです。

産業廃棄物が固形燃料として再利用されることによって、資源の再利用ができCO2排出量の削減にもつながります。きわめて環境に優しい技術となります。

私たちが日常的に出すゴミもRDFとして、再利用されていますので他のゴミが混ざらないようはっきりとした分別が必要となります。容器などはきれいに洗って乾かしてから出すようにしましょう。

より質の高い原料にすることができるよう、ちょっとした協力をすることも大切です。

素晴らしい技術や良い機械があっても人の目に触れなければ意味がありません。

当サイトはたくさんの人に知られることを目的に作成しております。

ページトップ