• 環境に優しい技術
  • 耐摩耗に強い破砕機
  • 破砕機刃物や減容機を使ったRPF

スクラバーの見積もりをとろう

スクラバーを購入したいとなった時には、まずは自分が欲しいものがどれくらいの値段するものなのか見積書をもらうことが大切です。そこでまずは取り扱いのある業者さんを探します。一番いいのは以前頼んだことがある人にどこで購入したのか聞いてみることなのですが、会社としても初めて購入を考えている場合には何社から見積もりをとって比較検討が必要です。

同じ値段でも、中身が全く違っていたり、こちらは輸送費がかからないのに、ここでは輸送費がかかるなどといったサービスの差などもあります。何社からに絞り込むことができたら、実際に会って話を聞いてみましょう。

スクラバーで大気汚染の浄化

スクラバーは、化学実験や化学工場での製造の際に空気中に発生する有毒ガスやCo2を排風機であつめ、キレイな空気に浄化してから大気に放出する機能を持つ大気汚染防止装置のことです。洗浄棟とも呼ばれており、形状は縦長の筒のような形をしています。

大気汚染を防ぐ非常に有用な装置ではありますが、浄化した空気を拡散させる性質上メンテナンス不足によりバクテリアが繁殖した場合、汚染された空気を大気にばらまくことになります。実際ノルウェーで2005年にレジオネラ菌の感染により多くの感染者が出る事件もあり、感染源は汚染されたスクラバーでした。

大掃除にはスクラバーを導入しよう

年に一度の大掃除や、定期的なお掃除において、思い切り汚れている場所を掃除するのは大変です。ついつい後回しになって、汚れが蓄積されてしまいます。これを楽に掃除できるグッズがスクラバーです。スクラバーにも様々あり、超音波でブラシが振動したり、回転したり、頑固な汚れを落とす性能が大幅にアップしたものまで存在します。

ネットの口コミを参考に評価の高い製品を一つ購入してみましょう。まずは安い者からお試しで使ってみるだけで、今まで時間のかかっていた掃除がいかに簡単な作業であったかを思い知らされます。掃除無精な方にも最適です。

スクラバーを購入したい時には?

スクラバーを購入したいと考えている人は一体どのように話を進めていけばいいのでしょうか?まずは今も使用していて他のタイプが欲しいと考えているのでしたら同じ業者さんで購入するのが一番安心でしょう。

こちらの会社の設計などもわかっていますし、どういったことに使用したいのかもはっきり把握してくれているので説明をする手間を省くことができます。もし新規で購入を考えているのでしたら、インターネットで取り扱い業者さんを調べて、各社から見積もりを取ってみましょう。会社によって全く価格も性質も違っているので自分が欲しいものを求めるために比較検討をすることが大切です。

地球温暖化にはスクラバー

スクラバーという言葉を聞いたことはあるでしょうか。大気汚染防止装置のことを、スクラバーといいます。おもに工場等の汚染物質を洗浄して、綺麗な空気を外に出すという役割があります。近年、地球温暖化などの環境問題が社会的問題となっています。

これらの環境問題の原因は、二酸化炭素等の環境汚染物質です。しかし、大気汚染防止装置なら、汚染物質を瞬時に綺麗な空気に変換してくれるので、地球温暖化を改善することが出来ます。大気汚染防止装置の仕組みは、湿式と乾式に分けられています。いずれのシステムも十分なメンテナンスが必要です。メンテナンスをして、環境を良くしましょう。

スクラバー関連

ページトップ