• 環境に優しい技術
  • 耐摩耗に強い破砕機
  • 破砕機刃物や減容機を使ったRPF

減容機はRPFに最適

圧縮機は、段ボール、紙ごみ、ビニールシート類、プラスチックなどの廃棄物を圧縮梱包することができます。

圧縮することで収集コストを削減することができ、分別して圧縮梱包すれば売却することも可能となる為、経費の削減につながります。減容機の一番の特長は減溶効果が大きいということですが、臭いや騒音の発生が少なく、シンプル構造で操作が簡単なものが多いので安全に使用することができます。

メンテナンスが容易なことからランニングコストが安く、RPF、RDF、埋め立て前の処理減溶には最適と言えるでしょう。

減容器は、様々な種類が開発されており、どのような処理をしたいか、原料などによっても選ぶことができるようです。駆動源は電動油圧式のものが多いようです。

大量にある廃棄物が、減容器によって圧縮され小さくなるなんて、まだ信じられませんがもし本当ならばたくさんある瓦礫処理にも応用できると良いですね。

ページトップ